シオがまったり語る

音楽に関する真面目な話やアニメの話を語りたいブログです。

会社員という選択肢はどうだったんだろう?

今回はバンド活動のために会社員になった僕の話を徒然と書きたいと思います。

 

一般的に就職というのは人生を左右する一大イベントです。

多くの人が辛いと言います。

そんな中僕はバンド活動を長く続けるために会社員という経験は大きな糧になるんじゃないか?と思い就職をしました。

なので、就職活動もダメだったらバイトして食いぶち稼ごうくらいのテンションで取り組んでいたのであまり辛くなかったです。(普通に色々と面倒なことがあるのでその行為自体がかったるく感じることはありました。)

 

これからの音楽はただ音楽に取り組むだけでなく、色々なことを考えたり取り組んでお金を頂戴していく流れになると考えているので、企画したり商談したり出来る会社員はある種今の自分の足りない部分を補うのに良い環境だと思ったのです。

実際今の仕事からバンドに転換して役に立っていることは結構あったりします。

ただ、資金力が全然違うのでどう落とし込むかはいつも悩んでおります笑

 

しかし、その反面仕事も増えてくると今度は残業やら休日の仕事やらで悩みます。 

 

例えば、残業は平日の夜音楽に当てられる時間がかなり削られます。

しかし、バイトで食いぶちを稼ごうとした場合もかなりの時間アルバイトをしなきゃいけないのでそんなに大きな問題ではないと考えております。

ですが、そこを考慮して働き方改革に力を入れている会社に入ったはずですが、昔よりマシとは言え中々その恩恵を受けれていないです笑

 

今一番悩んでいるのが休日の出張ですね。

仕事柄よく中国へ出張が多いです、大体土日と被っているのとお腹を壊しがちなので頭が痛いです.....

僕以外のメンバーは会社員ではないので、わざわざ土日に予定を合わせてもらっているのにそれがまるっと流されそうになったりすることも多いんですよね。

まぁ、会社の仕事目線で言うとその出張がどのくらい大切なものかは理解出来ているのですが僕目線では 溜まったもんじゃない! と言った感じです笑

 

練習時間をはじめとして音楽の時間に悩んでいることが 本当に正解だったのかな? とたまに悩んでいる と言うお話です。 

 

少し愚痴っぽくなってしまい申し訳ないです!

 

こんなことをタラタラと書きましたが、業務自体は非常に興味深く面白いです!

音楽と通ずる箇所もあると常々感じながら日々働いております!(音楽関係の仕事ではない!)

 

けど、自分で決めた道なのでしばらくは色々と吸収するためにも仕事頑張ります‼︎

 

音楽やるって簡単なはずなのに難しいですね笑

 

就職に関しての僕の意見はかなり特殊な例ですので、学生の方はあまり参考にし過ぎないでくださいね!

 

それでは!!

(僕のYoutubeTwitter

www.youtube.com