シオがまったり語る

音楽に関する真面目な話やアニメの話を語りたいブログです。

これからアニメを観る人にも観て欲しい恋愛アニメ大作「true tears」を紹介したい!という記事!

今回は最近見返したアニメtrue tearsをもっと多くのアニメファンに伝えたい!という思いを記事にしていきます!

個人的にはもっと評価して欲しいアニメの筆頭です!

 

true tearsは日本屈指のアニメ会社であるP.A.WORKSの初オリジナルアニメなんです!

今ではP.A.アニメと言えばかなりメジャーな作品もポツポツと出てきますが、ここから歴史は始まっていたのです....

なんか売れたバンドのインディーズ1枚目的なプレミア感がありますね....笑

 

このアニメに関してですが、大まかに説明してしまうと恋愛を題材にした作品です!

なので恋愛アニメが好きな方で未視聴の方がいたら本当に観て欲しい!!

そして僕と同じ様に恋愛アニメがあまり好きではない方も引き込まれる作品です!

正直自分が恋愛アニメの円盤を購入するなんて夢にも思っていませんでした!

もう少しあらすじを話していくと主人公の眞一郎は両親を亡くし自分の家に引き取られた同級生の比呂美に心を惹かれております。そんな時もう1人のヒロイン乃絵に出会います。彼女との出会いをきっかけに眞一郎と周りの人や自分との向き合い方を変えて成長していくといった作品になります。

恋愛を通して登場人物達の心情描写がとても丁寧なのともどかしい終わり方をしないことの2点がこの作品の魅力です。

 


【早期購入特典あり】 true tears 10周年記念 Blu-ray Box (描き下ろしミニ色紙付)

 

ここから先はネタバレになるのでこの時点でこのアニメを見よう!と決心した人はここでプラウザバックです!

作品を見終えてからまた戻ってきてください!

 

まずこの作品にはヒロインが3人と考えられますね!

皆さんはどのヒロインがお好きでしょうか?

僕は比呂美が好きでした!

f:id:sioduhuhu:20190109232707p:plain

比呂美

最後に主人公である主人公の眞一郎とくっつく正妻ヒロインですね!

嫉妬の感情とかをしっかりと表に出してくれますし、終盤の眞一郎を待っているシーンにはグッときますね.....

海辺で眞一郎にキスするシーンは色っぽいだけじゃなくて、2人のはっきりしない関係とそこに渦巻く感情が猛烈に詰まっている感じがして1回観ただけでは理解しきれない感じがしますね。

なんならずっと理解することが出来ないかも知れないです笑

けど、好きに理由も理解もないと思っているのでこれで僕は構いません!!

 

眞一郎が絵を書くことから背景がずっと水彩画風のイラストで最後まで書かれているのがこの作品の世界観により深く視聴者を引き込んでくれる役割を果たしています!

 

そして眞一郎が物語の中で描いていく絵本ニワトリの物語、眞一郎の夢の内容が彼の心情面での成長、変化を暗喩しており色々考えてしまいます。

 

最後に僕のtrue tearsの思い出は

高校生の時作品が美しすぎてどうしてもこの聖地に行きたい!と思っていたのですが、富山という距離に当時の僕は行くすべがなかったのです。

それでもどうしても行きたかった僕は「そうだ!受験に紐付ければいいんだ!!」という馬鹿すぎる発想に至ってしまい、聖地巡礼のためだけにT大学を受験するという暴挙に出てしまいました笑

受験前日と受検当日を使って海側と山側の聖地をそれぞれ廻り大満足の旅行(受験)となりました!

ちなみに僕の出身大学ではないので悪しからず!

 

学生時代の僕がアホなことするくらいはまったtrue tears

皆さんも是非観てください!

ちなみに全話入ったBD BOXが一万円以下で購入できるのでオススメです!(僕も買いました)

それでは!

(僕のYoutubeTwitter

www.youtube.com