シオがまったり語る

ヲタクバンドマン シオがお送りする。音楽活動や仕事に関するエッセイを書き綴るブログです。

コロナウイルスの件に関してライブハウスやバンドマンが叩かれていることに現役バンドマンが物申す!

現役でバンドを続けているシオです。

今回はコロナウイルスの件に関して思うことがあったのでブログを書かせて頂きます。

筆を取ろうと思ったのはバンドマンやライブハウスが叩かれたのがきっかけですが、なぜこういうマスコミが流しただけのデータに人が流されてしまうのか?と考えたのでそこに触れていきます?

 

マスコミにしろ、SNS等にしろ情報を鵜呑みにしてしまうのは本当に危険です。

情報はそこに触れたあと自分の中で落とし込み咀嚼する知識と思考力があって初めて有益となります。

知識と思考力がないからこそ世の中ではトイレットペーパーがなくなり、ライブハウスやバンドマンが叩かれ、感染者は犯罪者扱いと言った惨劇となっております。

皆さんはコロナウイルスの何がそんなに恐ろしいのですか?

僕は決して恐ろしくないわけではないですが、感染によって自分が動かなくなってしまうのが恐ろしいのでライブやレコーディングのタイミングで健康でいれるようにしたいとは考えていますが、正直コロナウイルスが流行っていても流行っていなくても普段から心がけているので普段の生活となんら変わりありません。

 

コロナウイルスで過度に警戒してしまっている皆さんはこの問いかけにすぐ回答することは出来ますか?

ちなみにコロナウイルスが現在流行っておりますが2020年3月9日の時点で全世界で感染者約11万人、死亡者が約3,800人となっております。

比較として毎年日本でこの時期流行るインフルエンザに触れましょうか、皆さんはインフルエンザによって日本で何人の方が亡くなっているかご存知ですか?

参考データとして少し古いですが2018年の1年間日本国内だけで3,325人亡くなっています。

他の年を見ても毎年3,000人の方が亡くなっております。

僕はこの数字を見ると毎年当然のように流行っているインフルエンザの方がよほど恐ろしいと思います。

日本国内のインフルエンザの死亡数が現時点ではありますがコロナウイルスの全世界での死亡者の人数と近いのですから。

 

そう思うと毎年インフルエンザが流行るこの時期にこんな騒ぎになっていないのに、コロナウイルスが少し流行っただけでこんな騒ぎになることはすごく異常なことだと感じませんか?

僕は今通っているジムが感染防止のためにマシーンの間隔を空けたりすることに違和感しか覚えません。

 

コロナウイルスへの現在の対応が正しいので有ればより危険なインフルエンザが流行るこの時期は毎年こういう対応を各所でするべきだ! という話になってしまいますね。

 

以上今のコロナウイルス騒ぎへ現役バンドマンが物申します。

 

参考資料

https://www.afpbb.com/articles/-/3272268?act=all&pid=22207842

 

https://www.google.co.jp/amp/s/president.jp/articles/amp/33053%3fpage=2

 

Twitter 

 ・バンドのMV 観てください!!

www.youtube.com