シオがまったり語る

音楽に関する真面目な話やアニメの話を語りたいブログです。

わたしの春うた 

今週のお題「わたしの春うた」と言うことで春うたについて書きます。

ヲタクなバンドマンを名乗っている時点でバレているかもしれませんが僕が聴く音楽は大きく分けて2つのジャンルに分けられます。

 

そうロックとアニソンです!!

 

せっかくなんでロックの春うた とアニソンの春うた両方紹介していきます!

まずはロックから紹介させてもらいます!

すごく最近の曲なのですがハルカミライと言うバンドの「それいけステアーズ」と言う曲です!

YoutubeにMVが上がっているので是非聞いてみてください!

www.youtube.com

春といえば別れの季節や出会いの季節というイメージが強くそういう曲が多いと思うのですが、この「それいけステアーズ」という曲は「諦め」を歌っているように聞こえます(あくまで個人的な感想です)

「諦め」と言うと聞こえが悪いですが、1つの節目に自分の理想を叶えられなかったけど前を向いて歩いていこう と切ないけどとても暖かい曲です!

ボーカルの橋本さんの歌い方がすごく美しく、歌詞の世界観をすごくリアルな感じで届けてくれる表現力がめちゃくちゃすごいです!

同じボーカルとして尊敬しております!

 

次はアニソンの春うた!

こっちは少し前の曲なのですがこちら!!

 アニメ「さくら荘のペットな彼女」のオープニング「君が夢を連れてきた」です!

この曲を聴くと1話の空太とましろの出会いのシーンが脳裏に浮かびますし、アニメのOPの映像もどこか春っぽい感じがしておすすめです!

アニメの内容もめちゃんこ面白いのでアニメ見てない方はぜひアニメも見て見てください!!

それでは!