シオがまったり語る

ヲタクバンドマン シオがお送りする。音楽活動や仕事に関するエッセイを書き綴るブログです。

僕のTwitterがヤバいことに気がついた

どーも、シオです!

 

ブログを書いている中でしばらく毎日更新にトライしてみることにした。

このブログの目的はブログ内での収益化よりもここから外に出て僕が発信する売り物であるコンテンツに興味を持ってもらうこと、買ってもらうことである。

つまり、入り口としてブログは活用していく。

現状売り物を全部ブログに貼り付けるのは記事より宣伝が上になっちゃいそうなので名刺のように活用出来るTwitterや無料で楽しんでもらえるYouTube動線を貼っている。

このスタイルが正解か否かはやってみてデータが出てこないと分からない。

今は挑戦している期間である!

そう思ってブログを見守ってもらえたら嬉しい。

 

前段はここまでにして現在名刺代わりに使用しているTwitterがよくよく考えるとまずいことに気づいた。

何がまずいのかと言うと1年前とフォロワー数がほとんど変わっていないのだ。

これはまずい。

Twitterはより多くの人に楽曲を聴いてもらうために本来使い始めたのにそれが全く達成出来ていないという事実が今更自分の中で出てきたのだ。

由々しき事態だ....

 

しかし、嘆いている時間など僕にはない。

まず短絡的に考えてフォロワーを増やす努力をやってみる。

もちろんそのフォロワーさんに楽曲を聴いてもらうのが目的だ。

既に動き始めているので、書き出しみる。

 

・現在のバンドの見込みのお客さんが活用していると思われるハッシュタグエゴサし、MVのURLを付けたリプライを送る。

興味を持ってもらえたらアクションが返ってくるので、そこからよりコミュニケーションを取らせてもらう方向に持っていく。

正直手間がかかる上に怒られたりもするが、反応も返ってきたことが既に起きてDMをさせてもらっているので悪くない手と考えている。

まだまだ続けてみようと思う。

 

ハッシュタグを活用してMVやライブ映像を積極的にツイートしていく、これは今までもちょこちょこやっていたが毎回一つずつフックを仕掛けながら実験を繰り返していきたい。

 

・フォロバする。

 今まではよく反応をくださる人やリアルでお会いした人しか原則フォロバしなかった(TLが見にくくなってしまうと感じたからだ)。

しかし、そんなこと言ってる場合じゃないと思った。

小さなことにこだわって人に曲が届くかも知れないチャンスを失うなんて愚の骨頂だ。

自分の今までのTwitterの使い方を後悔した。

 

ここから新しい気持ちで頑張る。と決めたので、上に書いた3つをしばらく続けてみる。

続けて一向に効果が出なかったら次の手を考える。

効果が出てもどうやったら更に効果が出るか考える。

音楽もビジネスもそれの繰り返しだ。

 

以上、Twitterを改めて頑張ると言う話でした。

ブログしか読んでない人よかったらフォローしてね♡

 

Twitter 

 ・バンドのMV 観てください!!

www.youtube.com