シオがまったり語る

ヲタクバンドマン シオがお送りする。音楽活動や仕事に関するエッセイを書き綴るブログです。

僕のTwitterが以前より改善されたと思っている話

どーも!シオです!

 

以前ブログでTwitterの話をさせてもらったのだが、ここで宣言したことを色々と1ヶ月間試してみた感想や結果を報告する記事にしようと思う。

過去記事を読んでいない方は読んでもらってからこの記事を読んで欲しい。

 

sioduhuhu.hatenablog.com

 

・#の活用に関して

「#日曜日だし邦ロック好きな人と繋がりたい」言わゆる日タグというタグにフォーカスを当てて最初営業の取組をしてみた。

このタグは謂わゆる邦ロック好きの人たちが仲間を作りたくて活用しているハッシュタグである。つまりバンドの音楽が好きな人が使っているタグと考えたわけだ。

そこで合計200回ほどメッセージを送ってみたのだがフォローバックで繋がれたのは2人だったのだ。返答率で言うと約1%となる。

この数字をどう思うかは人によって印象が違うと思うが、僕にとってはちょっと少ないなと思ってしまった。

ここで出た僕の答えとしてはこのタグを使っている人たちは僕のバンドの見込み客が少ないのでは無いか?と言う結論を一度出した。

ここで繋がれた方や音楽を聴いてくださった方には本当に感謝しかないが、僕が邦ロック好きな人のことを勘違いしてしまっていたな...と反省している。

また、これは別で記事にしたいと思っている。

現時点ではハッシュタグを上手く使えていないという報告である。

 

・MVやライブ映像の投稿

これは一旦形を変えて毎日弾き語りcover動画を4月末まで毎日投稿すると言う取り組みを行った。

現時点でもまだ継続している。

こんな世の中になってしまったからこそ自分の中でリズム作りにも役立っていて良かったと思っている。

新規のフォロワーが増えている行動かと言われると少しグレーだが、既存のリスナーさんとはコミュニケーションが取れているように感じている。

また、再生回数やいいね!の数で僕が既存のリスナーさんからどう言う曲を歌うことを求められていることがちょっと見えてきたり、文章のちょっとした変化で反応が変わったりしていて、日々手応えを感じている。

まだ5日ほど毎日投稿期間が残っているのでそこで楽しみながらデータを取っていく。

全部の弾き語りが終わってから単体での報告記事も作る予定だ。

 

・フォロバをする

これはまずまずな反応を得れていると思っているので、継続しようと思っている。

1個気づきがあるとしたらちゃんとコミュニケーションを取らないと意味が無いと言うことだ。

結局無闇やたらに相互フォローになったところで意味はなくリプライやDMでコミュニケーションを取ることが大事だ。

嫌がられてしまうことも度々あるが、それは会社の営業でもあることだし、こう言うことを成し遂げようとしている以上誰からも好かれると言うことは難しいので継続しようと思っている。

逆に喜んでもらえている声も聞いているのでそれは本当に救いになっている。

Twitterを情報ツールではなくコミュニケーションツールとして使っているのだから。

 

今後のTwitterの活用としては

・弾き語り動画毎日投稿を決めた期間やり切ること。

・フォロバやコミュニケーションは継続。

・自分の音楽の見込み客の探し方を再度検討すること。

 

ちょっとしたバズがあったので4月は4フォロワーさんが増えたと考えている。

ありがたい。

 

今後の活動に向けてSNSの活用とはしっかりと向き合っていく。

 

以上、僕のTwitterが以前より改善されたと思っている話

Twitter 

 ・バンドのMV 観てください!!

www.youtube.com